文化財の詳細情報

大布施のヒガンザクラ

ヒガン桜は、桜の中でもっとも寿命が長いと言われるが、このヒガン桜は寿齢約300年と推定されている。

目通りの幹まわりが5.3m、樹の高さが16mあり、村にあるひがんざくらの中で、もっとも大きく、毎年4月の下旬から5月の上旬にかけ開花し、新緑に映える姿はみごとである。

市天然記念物 天然記念物
昭和54・10・24
所在地
武石上本入大布施
所有者
橋詰清門
 

文化財の写真(クリックで拡大します)

文化財の写真文化財の写真文化財の写真文化財の写真文化財の写真