松平忠礼着用畳〈たたみ〉具足

 革を茶羅沙で包んである。(真田神社蔵)

松平忠礼叙位文書

 文久2年(1862)12月16日、忠礼が従五位下伊賀守に叙任されたおりの叙位の口宣案と位記。


口宣案


位記(冒頭の部分)