政明、従五位下越前守に叙任

寛文12年(1672)12月28日 仙石政明叙任文書

 口宣案、次ページの位記・宣旨の4点ともに、寛文12年12月28日政明が、従五位下越前守に叙任されたおりのもの。忠俊叙任の文書と全く同様式である。様式等の解説については、政俊・忠俊叙任の項を参照されたい。
 なお、政明ではなく「政俊」となっているが、これは祖父政俊が隠居したおり、直政と名を改めたため、その諱〔いみな〕(実名)を孫に与えたものであろう。祖父死去後、あるいは成人後に政明と改名したものと思われる。(『仙石家文書』豊岡市教育委員会蔵)

口宣案 (源政俊(政明)従五位下)

口宣案 (源政俊(政明)越前守)