文化財の詳細情報

松尾城跡

松尾古城、角間の城ともよばれる。本郭は東西11m、南北14m、四囲を石垣がめぐらしてあり、前方のみ11mほど口が開いている。

旧状を知る史料として「信濃国小縣郡年表」所収の文政3年(1820)「松尾古城全図」がある。

市指定 史跡
昭和47・4・1
所在地
真田町長 横沢
所有者